« うわの空・藤志郎一座「ただいま!」 | トップページ | ロバート・ホワイティング「東京アンダーワールド」 »

2005/05/07

銀行の振込手数料横並びはカルテルではないのか

たまには、ガラにもないことを書いてみよう。

銀行の振込手数料のことである。
おれ自身は、ほとんど使わないからあんまり関係ないんだけど。

客にめんどくさいATMを操作させといて、高額の手数料を取るのも許せないのだが、それが都銀も地銀も信金も一律同額ってのは、どうよ!
日本は資本主義社会じゃないのかい。
手数料をよそより安くしちゃ問題あるわけ?

どこの銀行も欧米並みの高収益を目指すとうたっているけど、個人向けサービスはどんどんないがしろにされていくよ。
25日に銀行に行くと、店外にあふれるまで客がATMに並んでいるのをよく見かける。そんでもって窓口はガラガラ。
そんな商売してられんのも今のうちか。
リアル銀行なんかいらないという世代が台頭してきたときに、しっぺがえしされるだろう。

|

« うわの空・藤志郎一座「ただいま!」 | トップページ | ロバート・ホワイティング「東京アンダーワールド」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/4020619

この記事へのトラックバック一覧です: 銀行の振込手数料横並びはカルテルではないのか:

« うわの空・藤志郎一座「ただいま!」 | トップページ | ロバート・ホワイティング「東京アンダーワールド」 »