« 「電車男」第7話 | トップページ | 二十八之巻「絶えぬ悪意」 »

2005/08/20

まるごと、機動戦士ガンダム

NHKBS2のBSアニメ夜話スペシャル、「まるごと、機動戦士ガンダム」を見ていた。

とりあえず映画「機動戦士ガンダム」。
オリジナル音声版だったのね。
DVDだとサウンドリニューアル版しか出てないからね。
しかし、アムロのかあちゃん役の倍賞千恵子がすべてをぶちこわしてくれるほどの下手さ。
どうにかならんかね。
あとテレビ放映だからか、ブライトさんの「め○ら撃ちでもいい」のところのめ○らの部分の音声が、カットされていたね。

でまあ、いろいろ考えた。
最初にサイド7に潜入したのがシャアだったら?
あっという間にガンダムを破壊してそこで終わりだったなあとか。

戦争がなかったら、アムロとフラウは結婚していたのかとか。

ランバ・ラル隊の人は、目の前で上官に女といちゃいちゃされて、仕事がいやになんないのかねえとか。

とまあ、またバカなことを書いちまった。

|

« 「電車男」第7話 | トップページ | 二十八之巻「絶えぬ悪意」 »

コメント

フォウ声優の島津さんが公式HPで大幅声優交代の真相を告白しました。どうやら、音響監督の独断で、冨野監督を騙して(監督が騙されたと告白)変更したらしいです。公式サイトはアクセス多数で落ちているので、ミラーサイトでご覧下さい。前文島津さんがかかれたものですが、発表にあたり、冨野監督、音響監督の許可を得ている正式なものです。
http://wiki.livedoor.jp/eternalfour/d/FrontPage

PS 一部のサイトでは関係者がそれ以上の事を暴露しているみたいです。(キーワード枕営業で検索なさるとよろしいかと思います。)

投稿: 剣次郎 | 2005/08/22 07:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/5548729

この記事へのトラックバック一覧です: まるごと、機動戦士ガンダム:

« 「電車男」第7話 | トップページ | 二十八之巻「絶えぬ悪意」 »