« まるごと、機動戦士ガンダム | トップページ | 雪の女王「道づれ」 »

2005/08/22

二十八之巻「絶えぬ悪意」

仮面ライダー響鬼、二十八之巻「絶えぬ悪意」を見た。

もう何番目の鬼か数えてないんでわからんが、鋭鬼さんて鬼が登場してあっさりやられていた。
そんでもって明日夢君は、前に一悶着あった万引き青年と遭遇し、ぼこぼこにされた模様。
それを気遣いキャンプにさそったヒビキさん。
次回予告を見ると、明日夢君に大事なことを教えてくれそうです。

やはり、若いときに尊敬できる人物に会うということは大切なことです。
おれが行っていた高校なんてつまらないサラリーマン教師ばかりで、こんな大人にだけはなりたくないと思わせる人物しかいませんでした。
明日夢君には、ヒビキさんがいてうらやましいです。

|

« まるごと、機動戦士ガンダム | トップページ | 雪の女王「道づれ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/5590690

この記事へのトラックバック一覧です: 二十八之巻「絶えぬ悪意」:

» それが響鬼! 響鬼二十八之巻「絶えぬ悪意」感想 [CODY スピリッツ!]
最近、話に夢中になり女の子に首根っこを捕まえられた全国の響鬼ファンの皆様さっそく感想に入ります。 [続きを読む]

受信: 2005/08/24 01:03

« まるごと、機動戦士ガンダム | トップページ | 雪の女王「道づれ」 »