« ドラマ「アストロ球団」 | トップページ | もうひとつの失踪日記だ「55歳の地図」 »

2005/08/13

「誰が俺を狂わせるか」

いやあ、やっぱりヨン様よりビョン様だよなあ。
ということで映画「誰が俺を狂わせるか」を見た。

イケメンのイ・ビョンホン主演の映画だが、この映画のビョン様は、全然カッコよくないのだ。
何をやってもダメな男。
製薬会社の営業マンが仕事中にメシを食いにレストランに行ったら、別れた恋人がお見合い中なんで怒りにまかせてぶちこわしたら、彼女が親に追い出され、自分の部屋にころがりこんでくる。
そんで、部屋は別々、お互いに干渉しないとか条件をつけられ、変な同居生活がはじまってしまう。

韓国映画にありがちな強引すぎる展開。
欲望がたまっていくビョン様。
ついには、AV見ながらオナニーしているところを彼女に見られ、「何しているの!」と怒られる始末。
ヨン様がこんなシーンをやってくれますかってんだ。

さすがに仕事はうまく行かない、女にはもてないと、われら喪男の日常をいまさら映画で見せられても、欝になるだけなんだがなあ、といじけながら見ていた。
まあ、世間の大多数をしめるモテ男は「ほう、もてない奴はこんな生活してんのね、けっ」ってな具合で新鮮なんだろうけどさ。
ともかく、電車男よりよっぽど感情移入ができるキャラクターだ。

そんで、まるで自分を見ているようなこの主人公があることをきっかけに爆発してしまう後半に、興奮してしまったおれがいた。
ラストもけっこういいまとめかただったと思う。
オタクには、身につまされること請け合いの映画である。

|

« ドラマ「アストロ球団」 | トップページ | もうひとつの失踪日記だ「55歳の地図」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/5453559

この記事へのトラックバック一覧です: 「誰が俺を狂わせるか」:

« ドラマ「アストロ球団」 | トップページ | もうひとつの失踪日記だ「55歳の地図」 »