« もうひとつの失踪日記だ「55歳の地図」 | トップページ | まるごと、機動戦士ガンダム »

2005/08/19

「電車男」第7話

ドラマ「電車男」第7話を見た。

電車がオタクを卒業しようと決心し、ガンプラをダンボール箱に詰めて、川に流しに行く。
そこに流れる、井上大輔の「風にひとりで」。
橋の上から、「マチルダさーん」と絶叫しているアムロのコスプレした青年(ホリケン)。
こんなシーンをドラマで見ることになろうとは、26年前にガンダムの本放送を見ていたときは、夢想だにしなかったことだ。

そういえば、明日はNHKBS2でガンダム祭りですな。

電車男も7話のタクシーの前でのエルメスたんとの別れで終わってくれれば、名作だったのに。
これからだらだらくだらない話が続くんでしょうなあ。

|

« もうひとつの失踪日記だ「55歳の地図」 | トップページ | まるごと、機動戦士ガンダム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/5534916

この記事へのトラックバック一覧です: 「電車男」第7話:

« もうひとつの失踪日記だ「55歳の地図」 | トップページ | まるごと、機動戦士ガンダム »