« ヒビキさんはマザコン? | トップページ | バスの中心で自分がバカだと叫ぶ »

2005/09/12

三十一之巻「超える父」

劇場版仮面ライダー響鬼の公式ブログのコメント書き込み数があいかわらずすごいなあ。
劇場版用なのにテレビ版への批判のオンパレード。
しかも文章からいって、どう見ても同じ奴が何度も書き込んでいるとしか思えん。

いいなあニートはひまで。
一日中パソコンにへばりついて書き込んでいるんだろうね。
それでもパパとママがちゃんとごはんを食べさせてくれるわけだ。

で三十一之巻「超える父」を見たけど、別にいままでと較べてそんな違和感ないじゃん。
というか、ちゃんと今までのをよく見て研究していると思うけど。

ちゃんとヒビキさんは、戦闘以外はなにやってもだめだめだし。

特によかったのは、明日夢君と父親を直接対面させなかったところ。
まあ、そのぶん会社の同僚たちや、建設現場の人たちのセリフが説明くさくなかったわけではないが、直接話させるよりも、父親の人柄が浮き彫りなったと思うのだが。

|

« ヒビキさんはマザコン? | トップページ | バスの中心で自分がバカだと叫ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/5915041

この記事へのトラックバック一覧です: 三十一之巻「超える父」:

» それが響鬼! 響鬼三十一之巻「超える父」感想 [CODY スピリッツ!]
最近、突然の路線変更なんてすぐにやめるべきだ!また路線変更をした脚本は清めの音に投げ込むものであると思っていて、「でもザンキさんの提供読みはよかったっス」by轟鬼だった全国の響鬼ファンの皆様さっそく感想・・・待ってたぜ!草加カイザのポスターを発見→こちら....... [続きを読む]

受信: 2005/09/14 17:47

« ヒビキさんはマザコン? | トップページ | バスの中心で自分がバカだと叫ぶ »