« スティーヴン・キング「小説作法」 | トップページ | ヒビキさんはマザコン? »

2005/09/10

「アストロ球団」第三球前編

録画しておいた「アストロ球団」がたまってきたんで第三球前編までいっきに見た。

ついに対ロッテ戦がはじまった。
原作では、そのころフランチャイズ球場がなかったロッテとアストロ球場を賭けて試合をしていたのに、巌流島で試合かよ。
っていうか、どうやって球場作ったんだ!
原作では、ロッテ戦で苦戦すんだよね。超人だからって、あっさり勝っちゃつまらないからね。

石丸謙二郎が原作の金田監督のいやらしさを見事に再現していたのが笑えた。
あいかわらず、千葉真一もノリノリでがんばっているし。
ドラマでは、今世紀の最高傑作ではなかろうか。
まだ4年しか経ってないけど。

|

« スティーヴン・キング「小説作法」 | トップページ | ヒビキさんはマザコン? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/5879192

この記事へのトラックバック一覧です: 「アストロ球団」第三球前編:

» アストロ球団 第三球(前編) 「監督だろうがひょっとこだろうがホンジュラスだろうが猫の首に鈴をつけるのは金やんで十分!」 [CODY スピリッツ!]
最近、三段ドロップが投げられるようになった全国のアストロ球団ファンの皆様さっそく感想2世の誕生だ! [続きを読む]

受信: 2005/09/11 20:40

» アストロ第三球後編ネタばれ注意 [アストロ魂完全燃焼主義]
※ネタばれ注意!あくまで個人的感想 やっと原作のめちゃくちゃさが出て来た。アスト [続きを読む]

受信: 2005/09/19 10:44

« スティーヴン・キング「小説作法」 | トップページ | ヒビキさんはマザコン? »