« 「奴の小万と呼ばれた女」 | トップページ | 惑星大怪獣ネガドン »

2005/12/18

「キング・コング」

昨日映画「キング・コング」を見てきた。
公開初日に映画に行くなんて久しぶりだ。
しかし、初日から六割ぐらいしか客が入ってなかったぞ、大丈夫か?

監督のピーター・ジャクソンは、B級映画を作ろうとしたんだろうが、この人の場合凝り性が災いしてB級に徹し切れなかった感じ。
もう2時間で映画をまとめることができなくなっているのだろう。
今回も泣く泣く削って3時間ちょっと。
たぶんDVDでは、あと30分ぐらい未公開部分が追加されるだろう。

強引な映画監督(ジャック・ブラック)が、撮影隊率いて髑髏島という前人未踏の島に向う。
この島で繰り広げられる、キング・コングと恐竜との格闘シーンがすごい。
しかし、それ以上に人間たちを襲う、巨大な虫やヒルの造形が気持ち悪くてこわい。
恐竜に襲われているところを助けられたアン(ナオミ・ワッツ)とコングのあいだに心の交流が芽生える。
このアン役のナオミ・ワッツがいい。
B級映画のヒロインにふさわしく、めちゃくちゃ綺麗わけではなく、見る角度によっては美人という、この手の映画ではお約束のタイプ。

クライマックスでは、オリジナル版と同じエンパイア・ステートビルでの複葉機との攻防となるわけである。
コングを助けてと叫ぶアン。
容赦ない攻撃を受けるコング。
その空にひびく咆哮は、ブサメン喪男の悲しみなのか。
しょせん、人は(まあコングは獣だが)見た目が九割。
いくら心が優しくても、見た目がこわけりゃダメなのである。
コングを殺したのは、いったい銃弾だったのか、一人の美女か?
結局女はおっかねー。ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

まあ、マニアの人にはおすすめするが、一般人の人にはあえてすすめられない映画である。

|

« 「奴の小万と呼ばれた女」 | トップページ | 惑星大怪獣ネガドン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/7677228

この記事へのトラックバック一覧です: 「キング・コング」:

» 「キング・コング」 [M[エム]]
製作年度:2005年製作国・地域:ニュージーランド/アメリカ上映時間:186分監督:ピーター・ジャクソン製作総指揮:−原作:−脚本:ピーター・ジャクソン 、フラン・ウォルシュ 、フィリッパ・ボウエン音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード出演:ナオミ・ワッツ 、ジャック・ブラック 、エイドリアン・ブロディ 、アンディ・サーキス 、ジェイミー・ベルオススメ度:★★★★★ストーリー:冒険映画を撮影するために幻の孤島“スカルアイランド”にやってきた監督のカール(ジャック・ブラック)と脚本家のジ...... [続きを読む]

受信: 2005/12/18 16:27

» キング・コング(KING KONG) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
「オレたちは強い」by赤木剛憲 それはキング・コングじゃなくって、スラムダンクのゴリだってば・・・ 「ゴリの穴は、オレが埋める」by桜木花道</font いや、だから・・・スイマセン、しつこくってm(__)m ... [続きを読む]

受信: 2005/12/20 00:21

» リアルすぎる?新「キング・コング」 [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 旧作の「キング・コング」(1933年)は少年時代から大好きで、3回ぐらい観た記憶がある。新作の「キング・コング」を観たが、どうしても思い入れのある旧作と比較してしまう。「旧作を忠実に再現…」と書いているブログ、大絶賛ブログが多いようだが、そうかな、と首....... [続きを読む]

受信: 2005/12/30 21:17

» 「キング・コング」完全無欠の娯楽大作 [soramove]
「キング・コング」★★★★ ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック主演 ピーター・ジャクソン監督 海図にも無い 髑髏(ドクロ)島での 映画の撮影。 1930年代の クラシカルな雰囲気は何となく まだ、キングコングの 居場所を感じられる。 ヒロインのナオミ...... [続きを読む]

受信: 2006/01/05 11:02

» Cialis best price buy online. [Cialis best price buy online.]
Link buy cialis cheap. Buy cialis online. Cialis best price buy online. [続きを読む]

受信: 2007/09/24 02:34

« 「奴の小万と呼ばれた女」 | トップページ | 惑星大怪獣ネガドン »