« 惑星大怪獣ネガドン | トップページ | 「生者たちのゲーム」 »

2005/12/24

小林信彦「丘の一族」

丘の一族―小林信彦自選作品集
小林 信彦
4061984241

小林信彦「丘の一族」を読んだ。
小林信彦が私小説的手法で書いた四編の中編からなる作品集である。

特に敗戦直後の混乱期を中学生の眼を通して描く「八月の視野」がいい。
生活力のない父、それと対照的にブローカーとしてたくましく生きる叔父さん。
叔父さんの仕事を手伝ううちに出会った少女へのあこがれ。
思春期の少年のもつどうしようもない無力感に共感してしまう。

|

« 惑星大怪獣ネガドン | トップページ | 「生者たちのゲーム」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/7812945

この記事へのトラックバック一覧です: 小林信彦「丘の一族」:

« 惑星大怪獣ネガドン | トップページ | 「生者たちのゲーム」 »