« 映画「奇談」 ぱらいそさいくだ | トップページ | アストロ球団 最終回 »

2005/12/07

「僕の小規模な失敗」

福満しげゆきのマンガ「僕の小規模な失敗」を読んだ。

作者がどうやって漫画家になったかを描いたマンガである。
「まんが道」を1部上場企業とするなら、こちらは超零細企業といったところだろう。
華々しい成功もなければ有名漫画家も出てこない。

しかし、この作者は本当にだめな人ではない。
たえずこのままじゃだめだ、このままじゃだめだと思っているし(シンジ君かよ!)。
いろんなバイトしたり、同窓会に出たり、定時制高校時代には柔道部を作ったりしている。
ともかく、人とのつながりを求めているところが、ニートとかひきこもりと違うところだ。
ただ、強迫的に自分がダメだと思い込みすぎている。
一歩間違えば自殺していたかもしれない。
女の子にも積極的だ。ストーカーすれすれだけど。
全体的なトーンは暗めだけど、読み終わるとなんかすがすがしい。
人間なんとかなるもんだと思えてくるマンガである。

僕の小規模な失敗
福満 しげゆき
4883791955

|

« 映画「奇談」 ぱらいそさいくだ | トップページ | アストロ球団 最終回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/7516077

この記事へのトラックバック一覧です: 「僕の小規模な失敗」:

« 映画「奇談」 ぱらいそさいくだ | トップページ | アストロ球団 最終回 »