« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/30

オタクの大掃除

大掃除をはじめた。
しかし、オタクがたった数日の冬休みで大掃除をしようなんて、どだい無理な話である。
とりあえず書籍、DVD関係はあきらめて、CDとAV回りぐらいでかんべんしてもらおうという作戦である。

書籍関係に手を出すとついつい読んでしまって、一ヶ月ぐらいかかりそうだもんなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/29

古書狩り

古書狩り
横田 順彌
4480035508

横田順彌「古書狩り」を読んだ。

古本をテーマにした短編小説集である。
古書展や古書店でいつも同じ本を買って行く老人の目的とは?
世界で一冊しかない本を買ってくれと言う男の目的は何か?
古本屋で突然話しかけてきた謎の美女などなど。

古本好きにはたまらない小説集である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/26

オタクのクリスマス

クリスマスが終わりましたね。
みなさんどう過ごされましたか。

もちろんキモメンオタのおれには、365日の他の日となんの違いもないわけですがw

おれですか?
おれは、なぜかセガサターンを引っぱり出して、「スーパーロボット大戦F」をやっておりました。
クリスマスの喪男の部屋でひびきわたる、せりふの数々。
「機動性ならエルガイムだって」
「こいつはお返しだ、ロケットパーンチ!」
などなど。

まだ、ダンバインが登場してないんで、チャムとショウの掛け合い
「正面、当たっちゃう!」
「耳元で怒鳴るな!」
が聞けなかったのが残念です。

来年は、せめてエロゲーをしようと思った、クリスマスでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/21

古本買い 十八番勝負

古本買い十八番勝負
嵐山 光三郎
408720295X

嵐山光三郎「古本買い 十八番勝負」を読んだ。

嵐山氏が友人知人たちと東京の古本屋をめぐり、古本買いの勝負を繰り広げる。
その勝ち負けの基準はいいかげんだが。
買った本の発行当時の価格と今の古書価が書かれているので、どんな本が今どれくらいの価格で売られているのかがわかって面白い。
読んでいるとこちらも古本屋に行きたくなる。
最近ブックオフぐらいにしか行っていないので、昔ながらの古本屋に行ってみようかという気になった。

また、買った古本や作家、編集者にまつわるいろいろな薀蓄もいろいろ披露されている。
中村真一郎が大学で教えているときセクハラおやじだったとはねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/18

三日とろろおいしゅうございました

「N・H・Kにようこそ!」もついに最終話。

これを見て救われた人はいるんでしょうか。
どんなダメ人間でも必要としてくれる人がいるというのが作り手のメッセージなんでしょうが…。
どうせおれには岬ちゃんいねーし。

三日とろろおいしゅうございました。

あっ、あと井伏さんは悪人です、たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/11

マルドゥック・ヴェロシティ

マルドゥック・ヴェロシティ〈1〉
冲方 丁
4150308691

冲方丁「マルドゥック・ヴェロシティ」を読んだ。

超人能力を有する集団どうしのぶつかりあい。
イメージとしては、「サイボーグ009」が一番近いかも。
あと「甲賀忍法帖」や「アストロ球団」。
プラスハードボイルドの世界観。

主人公は、かつて戦場で自分の誤爆により多数の味方を犠牲にしたことをトラウマとしてかかえる男。
特殊能力を得た彼が仲間とともに放り出された都会のなかで自分の有用性を証明するために戦っていく。

「マルドゥック・スクランブル」の前日譚なので、まだの人はこっちから読んだほうがいいかも。
おれのなかでは、今年のベスト1。
といっても今年はぜんぜん本を読んでないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/07

神様は悪い奴なんです

アニメ「N・H・Kにようこそ!」
第22話「神様にようこそ!」

岬ちゃんのせりふ「神様は悪い奴なんです。何か反論がありますか?」に素直に共感。
おれなんか40年以上生きていていいことなんて何もねーよ。
なにもかも悪い神様の陰謀ですよ!

このアニメがこんなに面白くなるとは、最初は思わなかった。
小説版と違い、山崎君のキャラをより細かく描いたことが成功の原因か。
しかし、いきなり新年から今年もいいことなんかないと思ってしまう佐藤君がかわいそすぎ。
でもいいじゃないか、佐藤君には岬ちゃんがいるもの。

ほとんどのオタクが味わっている現実は、岬ちゃんがいない「N・H・Kにようこそ!」ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/12/03

欲望に負けたいいえ世間に負けた

TOSHIBA VARDIA デジタルハイビジョンチューナー内蔵 HDD&DVDレコーダー 300GB RD-E300
B000J6GTD2

ついふらふらっと買ってしまいました。
東芝VARDIA RD-E300。
次は、BDレコーダーを買おうと思っていたのに、こんな中途半端な機種を買ってしまいました。
BSデジタルで放送している「kanon」が見たかったというのもあるけど。
最近おれが好きな有名人が次々亡くなっていくので、どうせ死ぬならやりたいことやるもんねという意識が強くなっているせいかもしれません。

1020213_img

まあ、BDレコが安くなるまでのつなぎということで。
しかし、次はBDだとするとこれが最後の東芝ですか。
とりあえず、まだ地デジ用のアンテナつけてないんで、地上デジタルは見れないんですが。

1020215_img_1

なんかリモコンが二つついてましたよ。
使わないんで簡単リモコンは、しまっちゃいましたが。


1020217_img

なんか作りも安っぽいです。
とりあえず今のところは順調に使ってますが。
東芝の有名な番組表の歯抜け問題がどうなっているかは、かんじんの地上デジタルが受信できてない状態なんでわかりません。
地上アナログやBSデジタルの番組表は問題ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »