« 神様は悪い奴なんです | トップページ | 三日とろろおいしゅうございました »

2006/12/11

マルドゥック・ヴェロシティ

マルドゥック・ヴェロシティ〈1〉
冲方 丁
4150308691

冲方丁「マルドゥック・ヴェロシティ」を読んだ。

超人能力を有する集団どうしのぶつかりあい。
イメージとしては、「サイボーグ009」が一番近いかも。
あと「甲賀忍法帖」や「アストロ球団」。
プラスハードボイルドの世界観。

主人公は、かつて戦場で自分の誤爆により多数の味方を犠牲にしたことをトラウマとしてかかえる男。
特殊能力を得た彼が仲間とともに放り出された都会のなかで自分の有用性を証明するために戦っていく。

「マルドゥック・スクランブル」の前日譚なので、まだの人はこっちから読んだほうがいいかも。
おれのなかでは、今年のベスト1。
といっても今年はぜんぜん本を読んでないけど。

|

« 神様は悪い奴なんです | トップページ | 三日とろろおいしゅうございました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/13034831

この記事へのトラックバック一覧です: マルドゥック・ヴェロシティ:

« 神様は悪い奴なんです | トップページ | 三日とろろおいしゅうございました »