« 夢なんかねーよ | トップページ | 漱石「こころ」の先生もニートだった »

2007/01/19

喪男ドラマだった「チャングムの誓い」

「宮廷女官 チャングムの誓い 完全版」がNHK-BSではじまったので見ている。

第1話でチャングムのお父さんチョンスが預言者の老師にお前の運命は3人の女に握られている。
そしてその3人目の女がお前を殺すと言われてしまう。
チョンスは、3人目の女に会わないためにはどうすればいいのですかと尋ねると、1人目はもう会っているが2人目に会わなければいいと言われる。
びびってしまったチョンスは、老師の教えどおり40歳すぎても独身でいたのだが、ああそれなのにそれなのにというストーリー。
生身の女なんかあきらめて素直に萌にはしっていればねえ…。
まあ、アニメもフィギュアもない時代ではしょうがないですか。

|

« 夢なんかねーよ | トップページ | 漱石「こころ」の先生もニートだった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/13577973

この記事へのトラックバック一覧です: 喪男ドラマだった「チャングムの誓い」:

« 夢なんかねーよ | トップページ | 漱石「こころ」の先生もニートだった »