« 今日本で一番面白い読み物は「店長の星」だ | トップページ | ふるさとへ廻る六部は »

2008/10/27

リュウケンドーVSマナカナ

NHKのドラマ「だんだん」をつまらないと思いつつたまに見てしまう。
双子(マナカナ)が訳あって、別々に育てられ18歳で再会する。
最初は出生の秘密でひっぱるのかと思ったが、あっさりそれは分かってしまう。
もっと韓国ドラマみたいにあざとくいけばいいのに。
普通、出生の秘密、難病、三角関係、記憶喪失、貧乏とこのうち三つくらいはセットになってるからね、あっちじゃ。

でなんかイケメン君が出てるけど見覚えあるなあと思ったら、「魔弾戦記リュウケンドー」の鳴神剣二役の山口翔悟じゃないの。
最近の特撮スターは出世が早いね。

|

« 今日本で一番面白い読み物は「店長の星」だ | トップページ | ふるさとへ廻る六部は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/42925942

この記事へのトラックバック一覧です: リュウケンドーVSマナカナ:

» 華麗なる世界 [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
ハリウッドにあるセンチュリー・スタジオ(架空の映画会社)を舞台に、そこで生きる者の虚栄・成功・堕落・競争・嫉妬を描く [続きを読む]

受信: 2008/10/28 00:46

« 今日本で一番面白い読み物は「店長の星」だ | トップページ | ふるさとへ廻る六部は »