« ヲタから金を騙し取って殺した鬼女 | トップページ | 少年になり、本を買うのだ »

2009/11/01

ターミネーター サラ・コナー クロニクルズ

ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ 〈ファースト・シーズン〉 Vol.1 [DVD]
B001F4C6P2

ドラマ「ターミネーター サラ・コナー クロニクルズ」全9話を土日で一気に見た。

次の展開が全く読めないので、画面から目が離せない。
これほど緊張感のある展開のドラマが今の日本にあるだろうか。
そもそもSFドラマが何本も作られているところにアメリカの視聴者の懐の深さが感じられる。

人類の敵スカイネット開発を阻止するため、サラとジョンのコナー親子が奔走する。
それを助けるのが、未来のジョンが送り込んできたターミネーター「キャメロン」。
このキャメロンが若い女性型なので、ジョンの妹として学校にもいっしょに通い護衛にあたる。
次々におとずれるピンチをどう切り抜けるか?
また、スカイネット開発を阻止できるか?
よく練られたストーリーである。
しかし、シーズン1はとんでもないところで終わっているので、早くシーズン2も見なければ。

|

« ヲタから金を騙し取って殺した鬼女 | トップページ | 少年になり、本を買うのだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/46647930

この記事へのトラックバック一覧です: ターミネーター サラ・コナー クロニクルズ:

« ヲタから金を騙し取って殺した鬼女 | トップページ | 少年になり、本を買うのだ »