« 後藤くんがオーズを助けるとはね | トップページ | ハンターズ・ラン »

2010/12/07

SPACE BATTLESHIP ヤマト

映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を見た。

悪くはない。
悪くはないんだが何かが足りない。
良かったのは、ヤマト発進まで。
後はなんかサザエさんみたいな感じで、艦橋と娯楽室みたいな部屋とで物語が進行していくんで、全然「無限に広がる大宇宙」が実感できない。
あと、アニメ版みたいに真田さんに「ワープ」とか「波動砲」について解説してほしかったぞ!

うーん有名ラーメン店で1時間待ちで、やっとラーメン食べたら、インスタントラーメンなみの味でがっくりという感じでしょうか。

それとガミラス、デスラーがねえ。
今風にアレンジしたんでしょうが。さすがに青塗りした役者に演じさせると胡散臭くなってしむものなあ。
でも阿部寛あたりにデスラー総統をやってもらいたかったなあ。

でも原作アニメへのリスペクトが随所に感じられて、決して嫌いではない。
いやもう一回見てもいいぐらい。

そう、あとは古代がキムタクじゃなきゃねえ。
まあ織田裕二でもやだけどさあ。

|

« 後藤くんがオーズを助けるとはね | トップページ | ハンターズ・ラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/50240566

この記事へのトラックバック一覧です: SPACE BATTLESHIP ヤマト:

« 後藤くんがオーズを助けるとはね | トップページ | ハンターズ・ラン »