« ヒットの法則 | トップページ | 仮面ライダーOOO最終回 »

2011/08/15

すげえ音質だったRD-X10

ポートレイト・イン・ジャズ+1
ビル・エヴァンス
B000SLI7NI

前に東芝のREGZA RD-X10でCDを聞いたところたいした音質ではなかったと書いたが間違っていた。
前回は聞いたCDが悪かったのだ。
今回試しにBILL EVANS TRIOの「PORTRAIT IN JAZZ」というタイトルを聞いたところ、これがすごい。
いつもは感じられなかった音の奥行きというんでしょうか、あまりマニアックな耳を持っていない俺にもわかるぐらいの情報量の増加。
まるで、ライブハウスで生演奏を聞いているような感じ。
俺のしょぼいシステム(アンプはKENWOODのKA-4040R、スピーカーはミニコンからの流用)でもわかるんだから、いいシステムで聞いたらもっとすごいのだろう。
少しはましなスピーカーを買わねばと思ったのだった。

|

« ヒットの法則 | トップページ | 仮面ライダーOOO最終回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91465/52484533

この記事へのトラックバック一覧です: すげえ音質だったRD-X10:

« ヒットの法則 | トップページ | 仮面ライダーOOO最終回 »